確かな技術で害虫や害獣と戦う正義の味方!~業者利用で被害ゼロ~

ねずみ駆除

ねずみ駆除を依頼するにあたっての注意点

ねずみがいったん自宅に住み着いてしまうと、そうそう出て行ってくれません。屋内のあちこちに出没して食べ物や柱を齧ったり、ノミやダニなどの寄生昆虫を運んできます。更には電源コードを齧ったことが原因で、火事を引き起こすことも度々あります。 こうした状況を打開するには、ねずみ駆除を専門業者に依頼するのが確実で安全です。ただし業者に依頼して駆除作業を始めるにあたって、依頼者には気をつけることがあります。 ねずみ駆除は相手が小動物ということもあって、手軽な印象があります。しかし、実際には天井裏や壁の内側などに多数潜んでいるので、直接捕まえるなどして根絶することは難しいです。 基本的には通り道などに粘着シートなどの罠を設置したり、殺鼠剤という毒餌を食べさせるなどして根絶を図ります。そのためにねずみ駆除にはある程度の時間を必要とします。 更に、殺鼠剤にはペットなどが誤って食べてしまう危険もあります。依頼者にも気をつける点があることを、知っておいたほうがいいです。

ねずみの駆除に用いる粘着シートの豆知識

ここではねずみ駆除に使う道具であるねずみ用の粘着シートについて、ちょっとした豆知識を紹介します。 ねずみ用の粘着シートは、家屋内に侵入したねずみを捕まえる罠として現在一般的に使用されています。 この粘着シートの効果を上げるには、ねずみの通り道に設置するのが一番効果的です。とはいえ通り道を発見するには、暗視カメラなどを設置して一日中観察したりしなければ正確な把握は難しいです。 しかし、具体的に通り道が分からなくても方法はあります。まず、ねずみの姿を目撃したことがあるならその部屋に設置します。またキッチンは食料があるので、ねずみが餌場にしていることも多く設置場所に最適です。 更にねずみは壁際を沿って歩く習性を持っているので、壁際に粘着シートを設置すると効果的です。 因みに、ねずみ用の粘着シートは大変強力です。更にキッチン周りに設置することが多いために、大体の商品は耐水性です。誤って皮膚についてしまったときには、食用油などを用いて静かに拭い取りましょう。