確かな技術で害虫や害獣と戦う正義の味方!~業者利用で被害ゼロ~

安全に蜂退治をする

いつのまにか現われて

地球温暖化の影響か、昨今蜂による被害が増大しています。昔は山の中などでしか見かけなかった蜂が、現在は市街地などの人間の生息区域にも出没するようになりました。蜂の種類によって異なりますが、一度刺されてしまうとアナフィラキシーショックになってしまうこともあるので大変です。家の軒下や屋根裏などに、気づかぬうちに巣を作られてしまうケースもあり、蜂の退治は当然という状況になっています。そんな蜂退治は専門業者に依頼することもできますが、最近は自力で退治するケースも出てきているようです。そのために蜂専用の駆除剤や防護服なども普通に売られています。ただし自力で退治するには細心の注意とそれなりの知識が必要ですし、スズメバチの場合は大変危険なので、無理をせずに専門業者に依頼することも選択肢の一つとして考えましょう。

蜂の巣を適切に駆除するために

蜂の巣を見つけた場合、それが何の種類かによっても対処方法が異なります。基本スズメバチ以外の蜂は、それなりに刺される心配はありますが、スズメバチほど危険ではありません。なので高い場所で人間に被害がなさそうならば、そのまま放置という方法もあります。ですがそうでない場合は、やはり駆除した方が安心でしょう。自力で駆除できない場合は、一般的に専門業者を利用することが多いようですが、便利屋などでも普通に対応してくれるようです。他にもその地域によって異なりますが、行政サービスの害虫駆除の一環で、蜂の巣を撤去してくれる場合もあります。市区町村で扱われているかどうかを知るためには、ホームページで確認したり、市区町村へ直接問い合わせてみると良いでしょう。